旭川市内の街路樹も自然林も紅葉のピーク。滝やあずまやのある景色が楽しめる公園で、水辺の紅葉を満喫してきました。

HOME > ブログ > 市内の公園の紅葉がピーク

市内の公園の紅葉がピーク

旭川市内の街路樹も自然林も紅葉のピーク。滝やあずまやのある景色が楽しめる神楽岡公園で、水辺の紅葉を満喫してきました。

こんなに紅葉が楽しめるのか、旭川!!

今日も夫婦でいつもの公園にお散歩へ。SNSの写真グループの投稿でその公園の紅葉が素晴らしかったので、紅葉目当てで行きました。

紅葉が目当てなので、今日のレンズはSIGMA 30mm F1.4 DC HSM。最近はCANON EF-S24mm F2.8 STMばかりだったので、久しぶりのSIGMAは重かったけれど明るいレンズは楽しい。

そして旭川市内の紅葉はどこを見ても綺麗です。

あずまやと滝エリアの紅葉

公園に滝やあずまやがあるとは知りませんでした。
公園のあずまやと滝
人によっては日本庭園という人もいるようです(公園のパンフレットでは、「あずまや」「滝」と記載)。

散策マップ(パンフレット)

たくさんの広葉樹があるので、滝の前の池は落葉でいっぱい。地面と間違えて歩いてしまいそうでした。
公園の滝の前の池の紅葉

北海道の紅葉が全道でこんなに素晴らしいのか、旭川市内の紅葉が特に素晴らしいのか、今年の紅葉が特別なのか。まだ2回目の秋しか知らない私にはわかりませんが、とにかく赤が美しい。

差し込む光と紅葉と

次の写真は、曇間から差し込んだ光が真っ黄色の葉っぱを、スポットライトが光の筋を暗闇に浮かび上がらせているように照らす光景に目を奪われて撮影しました。
公園の滝の前の紅葉
※レタッチしているので、実際の色味とは違います。

水面の紅葉

葉っぱだらけの池に目を凝らすと、一枚上の写真の木々が水面下でも紅葉していました。
公園の池付近の紅葉
※レタッチしているので、実際の色味とは違います。

明日は平地でも雪が降る可能性があると言われるように上空には強い寒気が流れ込もうとしています。そのせいなのか、水面の木々が川の流れのように位置を変えていくんです。写真では、水面の落葉が紅葉にかぶってしまって、これは上手くないなーと思いましたが、水面にうつる木々の姿が流れていく光景を思い出すヒントになれば。

おまけ:イオンモール旭川西の駐車場の紅葉が美しすぎた

公園の帰りに所用でイオンモール旭川西に行きました。空には天使のハシゴがあって傾いた太陽が良いかんじで街を照らしていました。

そして駐車場についたら、この紅葉!
イオンモール旭川西の駐車場の紅葉

この美しさは、今年一番かもしれないと思ったほどでした。

用事が終わって駐車場にもどったら、もうこの色はなくなっていました。自然の美しさは一瞬の宝ですね。

★このページをシェア
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0