白菜とキャベツと大豆と人参とブロッコリーを育てている家庭菜園Tにて、ブロッコリー(食べられる部分)が出来はじめました♪

HOME > ブログ > 家庭菜園Tにてブロッコリーが出来はじめました

家庭菜園Tにてブロッコリーが出来はじめました

家庭菜園Tの様子
白菜とキャベツと大豆と人参とブロッコリーを育てている家庭菜園Tにて、ブロッコリー(食べられる部分)が出来はじめました♪

無農薬のレースのキャベツも健在

いよいよ夏。お盆までの短い夏が旭川にもやってきました。家庭菜園Tでとうとうブロッコリーが!

ブロッコリー

ブロッコリー
中央にブロッコリーらしいのが見えるでしょう??これが育つまで待つ!

白菜

白菜
一番順調に育っている白菜。綺麗に巻いています。一番大きいものはあと数日で収穫できそう。白菜は好物なので嬉しいな~。

無農薬につき、ところどころをナメクジに食べられていますが中央部分は綺麗です。

キャベツ

無農薬栽培で青虫に食べられているキャベツ
こちらはキャベツ。毎日毎日青虫とりに励んでもこの始末。レースのキャベツと呼ばれています(笑。

卵のうちから対処して毎日5匹程度の青虫をやっつけて、いま落ち着いています。芯の部分はどんなに育つやら。気が抜けません。

ニンジン

ニンジン
ニンジンの生育は母の人参に比べると遅い。追肥が少なかったのかなあ。

移植して枯れそうな人参
これは間引きしたときに移植した人参。枯れそうです。人参は移植しても根付かないんだそうで。

大豆

大豆
大豆も遅いなりに育っています。こちらは昨年母が収穫した大豆を植えたほう。

大豆
こちらはホーマックで購入した「味勝」という種類の大豆。さらにのんびり育っています。

★このページをシェア
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0