朝の公園をウォーキングしました。エゾリスに木をツツク野鳥。木漏れ日の散歩道。日常生活が自然とともにあるっていい!今日も楽しんできました。

HOME > ブログ > 朝の公園をウォーキング

朝の公園をウォーキング

朝の公園をウォーキングしました。エゾリスに木をツツク野鳥。木漏れ日の散歩道。日常生活が自然とともにあるっていい!今日も楽しんできました。

深呼吸したくなる自然林のチカラ

朝、用事で近くに行ったので、ウォーキングコースを公園内にしました。せっかくなので、カメラを持って。

エゾリス、大忙し

今日もエゾリスが大忙しで働いていました。平日の朝なので人も少なく、逆にエゾリスは私の気配に警戒モードでした。

公園のエゾリス
公園のエゾリス(2015年10月1日撮影)

今日のレンズはキットレンズの「EF-S18-135 IS STM」だったので、ほとんどアップで撮影できず。やっぱりこの公園は望遠レンズが楽しいなあ。

切り株から新しい生命

倒木から植物が芽吹いて育っていくことを倒木更新という。阿寒湖畔の森を散策した時にガイドボードで知りました。

これはお隣で成長しているだけかな。若々しい葉が朝日を透かしてきれいでした。

公園の幼い木
公園の幼い木(2015年10月1日撮影)

もしかして育つとこうなるの・・・?

公園の小木
公園の小木(2015年10月1日撮影)

木をツツク音は、木全体から響き出る

木琴をたたくような音が聞こえてきて、周囲を探ったら、野鳥が木をつついていました。

写真はうまく撮れなかったので、無いですが、木をツツク音は木全体に響くんだなあと初めて知りました。

公園の野鳥
公園の野鳥(2015年10月1日撮影)
★このページをシェア
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0