黒くて甘酸っぱい実のカシス(黒スグリ)。冷凍して生食してもよいけれど、ジャムやジュース用のシロップにするほうが多そうです。

HOME > 北海道食材のレシピ・料理法 > カシス(黒スグリ)の保存、ジャムやジュースの作り方

カシス(黒スグリ)の保存、ジャムやジュースの作り方

黒くて甘酸っぱい実のカシス(黒スグリ)。冷凍して生食してもよいけれど、ジャムやジュース用のシロップにするほうが多そうです。

カシス(黒スグリ)とは

カシスは黒スグリとも言われる黒に近い濃紫色の果実。ビタミンCやアントシアニンが豊富に含まれるとのこと。また、種子油(カシスオイル)は必須脂肪酸であるγ-リノレン酸 (GLA) が多く含まれるそうなので、生食して種ごと食べたいところ。ジャムも種を残して作れますが、ジュース用のシロップだと種は邪魔になるので濾したほうが良いと思います。もったいないですね。

カシスのジュース用シロップの作り方

カシスはカクテル「カシス&オレンジ」があるように飲み物にしても美味しそう。ということでジュース用のシロップを作ることにしました。

材料
  • カシス・・・300g
  • 砂糖・・・100g

    ※カシスは実が柔らかいので氷砂糖より砂糖のほうが合う、とのこと。

作り方
  1. 瓶を消毒する(アルコール消毒or煮沸消毒)
  2. 瓶に、カシスと砂糖を交互に入れる
    カシス(黒スグリ)シロップ
    カシス(黒スグリ)シロップ(2015年8月8日撮影)
  3. 数日間放置する

    ※室温で放置して、泡が出てくるようなら(発酵しはじめた証拠)冷蔵庫などに入れる。

  4. 現在、造り中。続きはしばしおまちを。
★このページをシェア
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0