念願だった早朝のカメラ散歩へ。5時から6時までの一時間、みずみずしい花畑を歩いてきました。 春の旭川の日の出時刻は大阪より約40分も早い 現在の北海道旭川市の日の出時刻はおよそ4時半ぐらいとなっていま...

HOME > ブログ > 早朝のカメラ散歩とエゾノリュウキンカ

早朝のカメラ散歩とエゾノリュウキンカ

エゾノリュウキンカ
念願だった早朝のカメラ散歩へ。5時から6時までの一時間、みずみずしい花畑を歩いてきました。

春の旭川の日の出時刻は大阪より約40分も早い

現在の北海道旭川市の日の出時刻はおよそ4時半ぐらいとなっています。大阪と比べると約40分早いです。

以前から早朝にカメラ散歩に行きたいと思っていて、たまたま早く寝た翌日(お酒を飲んだらそのまま寝てしまった)にチャンスが訪れたので、行ってきました。

みずみずしい空気、しっとりした草の色、やわらかく差し込む朝陽など、早朝には希望があふれているなと感じました。

エゾノリュウキンカ
色で元気をくれる花「エゾノリュウキンカ」も歓迎してくれていたようにも感じました。

また行きたい。

撮影に使ったカメラとレンズ


望遠ズームレンズ(旧レンズ「EF-S55-250mm F4-5.6 IS」を使用中)

★このページをシェア
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0