苫小牧のイコロの森で撮影したブルーポピー。冷涼な苫小牧だから栽培できたのかも。日本では珍しい花。

HOME > ブログ > はじめて見るブルーポピー@イコロの森(苫小牧市)

はじめて見るブルーポピー@イコロの森(苫小牧市)

ブルーポピー
青色のポピーを見た。ブルーポピー。

ヒマラヤや中国の山岳帯で咲いていた花で、イギリスや北米の涼しい地域では園芸用に育てられているとか。

日本では栽培が難しく珍しいとのこと。稚内に近い北海道北部に位置する町「幌延町」のノースガーデンで栽培しているらしい。
(参考:【北海道メルマガ】「トナカイとブルーポピーの里」幌延町『ブルピー』ストラッププレゼント! | 北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」 – 楽天ブログ

私が撮影したのは、苫小牧市にあるイコロの森という私設ガーデン。冷涼な苫小牧だから栽培できたのかも。

旭川の写真グループのうち道央圏のメンバーで集まって撮影会をした際に、青いポピーが咲いてるよ!と教えてもらった。青いポピーが珍しいなんて。教えてもらわなかったら見逃してたなー。

撮影は6月下旬。

イコロの森

★このページをシェア
Share on Facebook
Facebook
0Share on Google+
Google+
0Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.