近所のさくらが満開になっていた。透明感あふれるうつくしい青色の空が心に優しかった。

HOME > ブログ > 日本一遅い?エゾヤマザクラ・満開に。

日本一遅い?エゾヤマザクラ・満開に。


近所のさくらが満開になっていた。透明感あふれる空の青が目に沁みて心に優しかった。

数日前に「2020年の桜前線が稚内と釧路に到達し、ゴールした」と報じられていた。例年どおりの春ならば、桜前線の北上をSNSやTV越しに眺め、しびれを切らしながら待っていたであろう、桜の開花。

新型コロナに揺れる今年の春は、今ごろやっと現実に心が追いついてきたようで、だから、こんなにも遅くに桜が咲いてくれる場所-釧路-に居ることが幸運に思える。

新しい日常-New Normal-を自分なりに探す日々。
カメラ散歩でも、心にシャッターを預け、新しい一枚を探す日々。

それにしても、北方4島はもう開花したのだろうか。
もっと自分で調べ、考えられるようにならなければ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください