先週土曜日の旭川市内。大きな雪がフワフワ舞っていた。雪の感じで「冬、終わるんだぁ」と思ったのが我ながら不思議だった。

HOME > ブログ > 冬の終わりを雪で感じた

冬の終わりを雪で感じた

春待つ街で
先週土曜日の旭川市内。大きな雪がフワフワ舞っていた。雪の感じで「冬、終わるんだぁ」と思ったのが我ながら不思議だった。

この日は、行きつけの画廊「ヒラマ画廊」でモノクロ銀塩プリントの写真展を見た。日本屈指のプリンター。ご本人在廊ということで、夜のレセプションにも参加し、楽しすぎる時間をご一緒させてもらった。

ただひたすらに写真の話をし、ただ笑い。

マニアな人たちの発する空気がたまらなく好きだ。

▼写真はコンパクトデジタルカメラで撮影。Sonyっぽい色だったので、彩度高めの仕上げで、組写真で。
wait for spring~春待つ街で~

★このページをシェア
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA