2019年1月下旬の岩見沢の雪がいっぱいの場所で撮影した写真をアップしています。

HOME > ブログ > 2019年1月下旬の岩見沢の雪がいっぱいの場所にて

2019年1月下旬の岩見沢の雪がいっぱいの場所にて

岩見沢市内の雪山
除雪で積み上げられた雪の山。こんなに高くなっていた(2019年1月23日撮影)。

最近、まとまった雪は降っておらず、排雪(道路わきに除雪された雪をトラックに積んで雪投げ場に持っていく作業)は予定通り行われているので、街中の雪の量も少し落ち着いてきた。
2018年12月28日に行われた排雪作業
※2018年12月28日に行われた排雪作業の様子(撮影は安全確認をして行っています)。

とはいえ、札幌市内に比べると岩見沢の雪はとても多く、排雪作業前の横断歩道はところにより、このような状態になっていた。
岩見沢市内の横断歩道まわり

国道を横切る地下道の出入り口も雪がいっぱい(笑。
2019年1月23日のある地下道出入口の積雪

冬の岩見沢市内は雪が多いので、極端なところばかり切り取って撮影するのと寒さも忘れる(笑。

岩見沢市観光協会「第29回 IWAMIZAWAドカ雪まつり」

★このページをシェア
Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin