江別市にある美原大橋のこと。逆Y字の主塔と搭から張られた幾筋ものワイヤーが美しい橋だ。

HOME > ブログ > 美原大橋(みはらおおはし)

美原大橋(みはらおおはし)

美原大橋
岩見沢から江別市を通って石狩川河口方面に向かう時に渡る橋の一つに美原大橋(みはらおおはし)がある。国道12号線を札幌から旭川方面に走ると左手に見える白く大きくて美しい橋だ。

北海道縦貫自動車道江別東インター-江別市美原間、石狩川にかかる斜張橋

白い主塔は高さ80m、橋の全長は972mもあるとのこと。
石狩川河口から5番目の橋ということでずいぶんと大きな橋だ。

橋を渡るときは、Yの字が逆になった主塔のシンメトリーな形が美しく、
国道12号線からみたときは、主塔から斜めに張られた幾筋ものケーブルが主塔を縦軸としたシンメトリーを作っていて美しい。

数年前まで夜間ライトアップをやっていたらしい。見たかったな。
日本橋梁建設協会 日本橋梁建設協会 技術資料

今回は余市に向かう道中に助手席・フロントガラス越しに撮影。

★このページをシェア
Share on Facebook
Facebook
0Share on Google+
Google+
0Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin