様々な動物の後ろ姿を撮影するシリーズ「尻ーズ」 のVol.12は、キタキツネの後ろ姿。

HOME > ブログ > 【尻ーズ Vol.12】キタキツネの後ろ姿

【尻ーズ Vol.12】キタキツネの後ろ姿

キタキツネの後ろ姿
キツネさん。油断したでしょ?今回のお尻はちょびっとで。

自然のキツネは遠くからでも睨んでくる

キツネは非常に耳のいい動物だそうです。冬に、雪で埋もれた地中で活動するネズミの動く音を聞き分け、地表(雪の下)に出てきたネズミを雪の上からズボッと仕留めて餌を獲る生き物だから。

キツネに限らず野生動物は耳が良いのでかなり離れていてもカメラ目線になることがほとんどです。喜んで寄ってくる動物がいたらそれは人から餌をもらった経験があり(いわゆる餌付けされたということ)そういった行為はもはや自然とは言えない気がします。

今回出会ったこのキツネは住宅街の近くを住みかとしていますが、餌付けされておらず、警戒心の強いキツネでした。キツネが私の存在が気にならなくなるまで待ってから静かに撮影しました。

★このページをシェア
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0