昨日は、映画「生きとし生けるもの」の試写会のためにネプレックス旭川まで往復したわけですが、なかなか強烈な天気でした。だって雨。しかも氷点下。 路面の雪は融けて道路はあちこちで冠水。シャーベット状の雪が...

HOME > ブログ > 氷点下の雨

氷点下の雨

氷点下で雨が降った旭川市内の様子
昨日は、映画「生きとし生けるもの」の試写会のためにネプレックス旭川まで往復したわけですが、なかなか強烈な天気でした。だって雨。しかも氷点下。

路面の雪は融けて道路はあちこちで冠水。シャーベット状の雪が車の足まわりの自由を奪って走行困難。他方、雨は凍ってあちこちでツララ。車のガラスも氷の水玉模様で視界不良。ほんとに”わや”な一日でした。

▼車の雨よけにできたツララ
氷点下で降った雨が凍ってできたツララ

▼雨が枝状で凍ってできた「雨氷」
雨氷

※「わや」とは、大変なという意味の北海道ことばです。

★このページをシェア
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0