9月が終わろうとしているのに半袖Tシャツを出した。この夏初めて着るTシャツ。リビングにはコタツがセットしてあって、暖かいが寒い少し複雑な秋の日が続いている。

HOME > ブログ > 9月末日の半袖Tシャツとリビングのコタツ

9月末日の半袖Tシャツとリビングのコタツ

2019年09月03日に撮影した花
9月が終わろうとしているのに半袖Tシャツを出した。この夏初めて着るTシャツ。リビングにはコタツがセットしてあって、暖かいが寒い少し複雑な秋の日が続いている。

2019年夏の個人的な振り返り

ずいぶん更新をサボってしまった。見に来てくれた方、ごめんなさい。更新しなかった時間に何をしていたのか、ざっくり振り返ることにする。

7~9月にかけてグループ写真展が3つあった。このうち二つは昨年までとは違ったアプローチで作品作りをし、自分としては新鮮な体験ができた。来月10月には旭川写真連盟展に参加する。

初めての体験である写真のワークショップへの参加や東川町国際写真フェスティバル・ストリートギャラリーへの応募もしたし、今まで通りアサカメの月例コンテストにも応募した。写真仲間(先輩陣)を旭川にお迎え&撮影ツアーをアテンドするという重圧との闘いは相当なものだった(終わってみると学びの多い貴重な体験)。さらに今週末は北海道フォトフェスタ2019も控えている。

仕事もいつもの作業に加えて、ムービーの作成や新規webサイトの立ち上げ、既存サイトのリニューアルなどの個別の案件も注文いただいき充実していた。

先週~週末にかけてはやっと夏休みをとった。近場に夫の両親と旅行し、残りの大半の時間を日常生活と脳内情報の整理にあてた。
2019.09.26に撮影した星空

道外に出ない夏休みは北海道に来てから初めてのことだった。余裕のあるスケジュールで心が安らぎ、時間が止まったように感じられた(サザエさん症候群になったが)。

残念だったのは、歩くことを止めてしまったために体力が低下し体重が増加してしまったこと。根雪になるまでにコツコツ盛り返していきたいと思う。

★このページをシェア
Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin