「いわみざわローズフェスタ2019」まで約2週間となった、いわみざわ公園のバラ園のようす。バラの咲き具合はまだまだまばらだが、一部では早々に開花したバラもあり、あたりに優美な香りを漂わせていた。

HOME > ブログ > 「いわみざわローズフェスタ2019」まで約2週間のバラ園

「いわみざわローズフェスタ2019」まで約2週間のバラ園

いわみざわ公園の春のバラ(2019年) ウィリアムズ 3世
「いわみざわローズフェスタ2019」まで約2週間となった、いわみざわ公園のバラ園のようす。バラの咲き具合はまだまだまばらだが、一部では早々に開花したバラもあり、あたりに優美な香りを漂わせていた。

バラはまだまだこれから。ローズフェスタが楽しみ。

いわみざわ公園のバラが咲き始めたと聞いたので、見てきた。

いわみざわローズフェスタ2019について

いわみざわローズフェスタ2019
期間:2019年6月22日(土)~7月21日(日)
時間:9:00~19:00
入場料:無料
駐車場:あり(無料)
住所:北海道岩見沢市志文町794番地
公式サイト:いわみざわ公園「いわみざわローズフェスタ2019」

6月9日現在のバラ園の様子

上記のとおり「いわみざわローズフェスタ2019」は6月22日(土)スタートということで、全体的なバラの開花のピークもまだまだ先という感じ。駐車場近くの旧・緑のセンター~整形式ローズガーデンのバラはちょこっと咲いているものがあるけれどほとんどまだ。

それでもヒンヤリした風がそよぎ頭上からは暖かな陽光が降りそそぐ中、バラ園を歩くのが心地よく、オールドローズの小径もまわると、見ごろを迎えた花が。
いわみざわ公園の春のバラ(2019年)

オールドローズの小径から整形式ローズガーデンへ戻る途中。
いわみざわ公園の春のバラ(2019年)

木陰の広場からレストハウスの横あたりでは、オールド イエローやモン アミ クレア、ウィリアムズ ダブル イエロー(次の写真)がたくさん咲いていて、あたりがバラの香りに包まれていた。ほんの一瞬、優美な心地になる。
いわみざわ公園の春のバラ(2019年)

途中ですれ違ったご夫婦。ご主人のバスケットには大きな水筒とランチかな?まだ人も少なく、木陰で休むにも心地よい雰囲気だった。

★このページをシェア
Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください