2016年に植えたジャガイモの位置の記録と越冬したニンニクの芽!

HOME > ブログ > 2016年のジャガイモの植え付け

2016年のジャガイモの植え付け

畑
久しぶりに畑に行き、今年用のじゃがいもを植えてきました。
融雪剤まきも畑おこしも雑草ひきもなにも手伝っていないので、ちょっと肩身が狭い。

植えたジャガイモの記録と昨秋植えたニンニクの今

種いもの植え付け「メイクイーン」「北あかり」各1kg

今年のじゃがいもはホーマックで種いもを自分で購入。

  • メイクイーン・・・1kg(約800円)
  • 北あかり・・・1kg(約800円)

ここに肥料代やらが入るわけだから、自分で作っているからと言っても安い芋ではないですね。

2016年の芋植えマップ
とりあえず自分ちの芋をどこに植えたかをしっかり記録。忘れちゃうんだ、これが。

土を被せる前の種いもたち
種いもはこうやって軽く掘った溝に並べていく。
溝をまたいで、両足で土をかけて、最後に片足でギュッと踏む。土を厚く被せすぎると発芽が遅くなる。最後に踏むのは土が風雨で流れるのを防ぐため。

土に芋を置く作業はお義母さんがやってくれたし、植え付ける土壌に堆肥と石灰を撒いてまぜておく作業も両親がやってくれていたので、私は足で土をかけただけ。ジャガイモを植えた、という実感に欠ける、たいそう楽な植え付けでした。

にんにくは芽が出て育っていました

さーてさて、すっかり忘れていたニンニクたち。

2015年9月末に二種類のニンニクを植えていたのでした。
「今日の畑仕事ー大豆、大根とニンニク(2015年9月30日)」

その後、たっぷりと雪が降り、そして融け、いましっかり芽を伸ばすニンニクたちの姿!!
越冬したニンニクの芽

あれ・・・ここだけだっけ??
と振り返ると「ここにネギ植えたんだ~」の声がしたのでしたorz

★このページをシェア
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0