畑の木にいーっぱいの実をつけている。生食だとグレープフルーツを思わせるさわやかな酸味とみずみずしさが美味しい果実です。が、種がちょっと大きい・・・。 ジャムやフルーツソースにするなら途中で種をとったほ...

HOME > 北海道食材のレシピ・料理法 > ブラックベリー(黒実木苺)のレシピ

ブラックベリー(黒実木苺)のレシピ

畑の木にいーっぱいの実をつけている。生食だとグレープフルーツを思わせるさわやかな酸味とみずみずしさが美味しい果実です。が、種がちょっと大きい・・・。

ジャムやフルーツソースにするなら途中で種をとったほうが良いですよ、などなどブラックベリー(黒実木苺)のレシピです。

まず、ブラックベリー(黒実木苺)のこと

ブラックベリーは両親の畑で木苺の周囲に植わっていました。近畿(京都、和歌山、大阪)では見ることがなかった果実。クロミキイチゴ(黒実木苺)とも呼ばれているそうです。

北アメリカ原産の果実で、繁殖力が強く、北海道外来種リストである北海道ブルーリストにも掲載されています。

ブラックベリー(黒実木苺)
ブラックベリー(黒実木苺)(2015年8月11日撮影)

ブラックベリー(黒実木苺)
ブラックベリー(黒実木苺)(2015年8月11日撮影)

ブラックベリー(黒実木苺)
ブラックベリー(黒実木苺)(2015年8月11日撮影)

ブラックベリー(黒実木苺)を収穫
ブラックベリー(黒実木苺)を収穫(2015年8月11日撮影)

ブラックベリー(黒実木苺)ジャム・フルーツソースの作り方

ブラックベリー(黒実木苺)は生でも食べられますが酸味があるのでたくさん食べたいという味ではなく、私は迷わずジャムかヨーグルト用ソースにしようと思いました。

材料は他の果実ジャムと同じですが、ブラックベリー(黒実木苺)は大きな種がいっぱい入っていて口に残るので途中で濾して種をとるのが良いと思います。

材料
  • ブラックベリー(黒実木苺)・・・300g
  • 砂糖・・・60g(ブラックベリーを軽く越した後の果汁の約5割)
  • レモン汁・・・大さじ1/2(無くてもよい?)
作り方
一度目の作り方。今後改良するので変わる可能性あり。

  1. ブラックベリー(黒実木苺)と砂糖20gをよく混ぜて鍋で弱火~中火で加熱する
  2. 煮立ってきたら鍋を火からおろし、ブラックベリー(黒実木苺)をつぶす。
  3. 2をザルやふきんで濾して種をとる

    ※ざるで濾したが果肉が多く残りもったいなかった。次回は布きんか裏ごし器を使う。

  4. 3を鍋にもどし、残りの砂糖とレモンを加えて煮つめる

    ※煮つめ加減がわかりにくい。サラサラした状態に仕上げたが覚めるとゼリーのようにプルプルに固まった。次回はもっとゆるめに仕上げる。

ブラックベリー(黒実木苺)ジャムは思ったより酸っぱかった

出来上がったジャムを冷ましてから食べますと、思ったよりすっぱい。でも甘ったるくなくてさわやかで美味しい。ゼリーに近い感覚なので、甘さを足すときというより、ジャム自体を楽しむ食べ方や酸味をプラスするために使うというのが向いていそう。
ブラックベリー(黒実木苺)のジャム

十分固まっていることもあり、レモン汁、要らないかも。

★このページをシェア
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0